「モノづくりが出来るプラスチック商社」私たちは、新しい企業の価値の向上と創造を構築し、プラスチック製品を通して社会に貢献し、日本一を目指します。

モリマーエスエスピー株式会社 代表取締役社長 森 修平:写真

モリマーグループはケミカル製品を通じアジアで戦う集団です。
グループとして、日本のみならず、中国・タイ、そして各市場において「モノづくり」と「商社活動」で幅広くビジネスを展開しています。

モリマーエスエスピーはこのモリマーグループの牽引役であり、中核と位置づけています。当社は商社というだけでなく、グループのオーガナイザーという役割もあります。

エネルギー資源高騰、円高ドル安、品質レベル向上、価格競争激化と事業環境が変化してきています。当社にはモリマーグループと住友商事グループのノウハウの集積があり、それは異種多民族国家としての強さであり、変化に対応しやすい基盤があります。この【変化への対応力】こそ、当社の強みであり、これが当社の【DNA】です。
このDNAから【燃える集団】を作り、先ずは【100年続く企業】を築きあげていきたいと思います。 変化に対し、グループ他社との連携により、貪欲に、攻撃的に、スピーディにミートし、また、グループのアンテナ役を担うことにより、モリマーエスエスピーの文化を作っていきたいと思います。

モリマーエスエスピーの一人ひとりが主役です。

従来の仕入先様・得意先様とはこれまで以上に強力な協力関係を構築出来るよう日々邁進し、また、我々一人ひとりが常に向上心を持ち、新規事業へも果敢に挑戦し、その過程で会社として個人として進化しつづけたいと考えております。

皆様のご指導・ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

モリマーエスエスピー株式会社 代表取締役社長 森 修平
このページの先頭へ戻る